So-net無料ブログ作成

【提言】会津でチャリティーイベントを! [東日本大震災]

今、被災地以外の地域では、アイドルからスポーツ選手まで、多くの有名人がチャリティーイベントを行なっています。

被災地に住む私達にとっては嬉しい反面、「被災してない人は普通の生活ができてる上に憧れの有名人と握手したりできるなんてずるい!」という気持ちも正直あります。

これは募金してくれた人への特典であり、支援してもらっている立場でそんな事を言ってはいけないとわかってはいるのですが、でもやっぱり悔しいというのが本音です。

そこで!

被災地の人が憧れの有名人に会えて、なおかつ風評被害で減っている福島県の観光客も増やす一石二鳥の方法を思いつきました。

それは…


福島県でチャリティーイベントを実施するのです!


福島県の中でも地震の被害が少なく、放射線量の値も他県並みに低くて、観光名所の多い会津地区で開催するのです。

「福島県は放射線が…」などと怯えている人は来なくて結構です。

こんな状況にもかかわらず福島県まで来てくれた人にだけ、有名人と触れ合える機会が与えられるのです。

その有名人の方から、ファンに向かって「風評に惑わされないでほしい」というメッセージを発信してもらえれば、「福島県=危険」というイメージを持っていたファンの方も、考えを改めてくれると思うのです。

このような企画が実現することを、強く願っています。

 

しかし残念ながら、福島県というだけで危険と思っている人は、同じ東北でも福島以外の県にはかなりいるようです。

最近になって宮城県の多くの小中学校が、例年福島県会津方面となっている修学旅行の行き先を、今年は変更するという残念なニュースが入ってきました。(詳しくはこちら

同じ福島県でも会津地区は福島第一原発からはかなり離れていて、放射線量の値も他県と変わらないぐらい低いというのに…。

こんな時だからこそ、風評被害で観光客のまばらな会津へ修学旅行に行ってほしかったですね。そして、先生方には「風評に惑わされてはいけない」という事を生徒に教えてほしかったです。生徒にとってはものすごくいい勉強になると思うんですけどね。



最後に皆さん、もう一度CMで流れているあのメッセージを思い出して、自分の行動や考えを見つめ直してみてください。

間違った情報に惑わされないようにしよう。

被災地の人の気持ちになって考えよう。

 


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 4

湘南ライナー

こんばんは。仰る通りだと思います。私ももちろん賛成します。

修学旅行の行先変更に関しては、教育委員会としては本当は変更したくないものの、親からの苦情を恐れて変更した可能性もあるのではないでしょうか?実際に神奈川県では屋外でのスポーツ大会を少雨で決行した際に、かなりの苦情が来たようです。

神奈川県高校総体の開会式が中止になったりと、風評被害がここまできたか…といった感じですね。神奈川県の現状では、雨に濡れても全く健康に影響はありません。むしろ、子どもにファストフードなどばかり食べさせる方がよっぽど体に悪いと思うのですがね…。
by 湘南ライナー (2011-04-28 01:03) 

ガンガンガン速

お邪魔いたします。
そうですね、有名人の方が率先して被災地へ!!
by ガンガンガン速 (2011-04-28 14:11) 

ガッキー

☆湘南ライナーさん 
修学旅行の行き先変更に関しては、すべての保護者を説得できなかったからだそうです。

実際、同じ宮城県民でも放射線や福島県に関してはかなり温度差がありますね。
福島県に思い入れがある人は、放射線量もあまり気にせず、風評被害で苦しんでいる福島県民を何とか助けたいと思っていますが、福島県に縁もゆかりもない人の中には、福島県に行くのはやっぱりちょっと怖い…と思っている人がいるのも事実です。

それにしても、水道水の放射線量が基準値を超えた東京や千葉に関しては行くのが怖いとか住みたくないという声がほとんど聞こえてこないのに、福島県だけがこんなに避けられてるというのはなんか納得がいかないですね。

by ガッキー (2011-04-29 01:29) 

ガッキー

☆ガンガンガン速さん 
是非、来てほしいですね。
津波の被害を受けた沿岸部はまだそれどころではありませんが、内陸部はかなり復興してきていますので…
by ガッキー (2011-04-29 01:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0