So-net無料ブログ作成

広島のお土産 「生もみじ」と「はっさくゼリー」 [中国・四国地方]

先日、私の会社の全国の社員が東京に集まる会議があったので、広島に住んでいる同僚に広島のお土産を買ってきてもらいました。実は、「何か東北のお土産買ってくから、広島のお土産を買ってきて!」とこちらからお願いしてたんですけどね。

広島のお土産は「生もみじ」でした。
IMG_3474.JPG


「生もみじ」には、こし餡、粒餡、抹茶の3種類がありました。

広島と言えばカステラ生地の「もみじ饅頭」が有名ですが、この「生もみじ」は生地の部分が餅になっています。「生菓子」ということで「生もみじ」という名前が付けられたようです。

IMG_3477.JPG

こし餡の生もみじは、柚子(ゆず)の香りがしました。

私の両親は広島出身なので、子供の頃はよく「もみじ饅頭」をお土産に買ってきてくれましたが、最近発売された「生もみじ」は知りませんでしたね…



「生もみじ」の他にもう一つ、「はっさくゼリー」も買ってきてくれました。
IMG_3479.JPG

はっさくが特産の、因島の有名なお土産だそうです。
中には、はっさくの実も入っていました。

ちなみにゼリーのフタに描かれているのは「はっさくボーイ」というキャラクターで、デザインしたのは因島出身のポルノグラフィティ・新藤晴一さんという説もあるようですが、JAの職員さんという説が有力なようです。

他にも広島には「はっさく大福」という人気のお土産があるそうなので、こちらもいつか食べてみたいです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0