So-net無料ブログ作成

女川復興応援ステッカー [東北発 【宮城県】]

先日、東北道の菅生パーキングエリア(下り線)に、宮城県女川町の復興応援ステッカーがあったので、買ってきました。(1枚150円) そして、車の後部ガラスに貼ってみました。

IMG_4976.JPG


「がんばっぺ女川! 負げねーど宮城! おだづなよ津波!」
と書かれています。

「おだづなよ」とは、地元の方言で「ふざけるなよ」「いい加減にしろよ」という意味だそうです。

IMG_4977.JPG


私は女川町とは縁もゆかりもないのですが、このステッカーを車に貼ってからは、女川町の事が気になるようになってきました。

女川町では、災害公営住宅を陸上競技場に建設するそうです。
この競技場では、地元のサッカークラブの試合が定期的に行なわれていたようですが、これではもう開催できないですよね。
復興はまだ遠い道のりなのだと感じました。
もっと多くの人に、こういった被災地の現状を知ってほしいと思いました。
私の車のステッカーが、少しでもその役に立てば嬉しいです。

ところでこのステッカーですが、女川町の「蒲鉾本舗 高政」が作ったみたいですね。
蒲鉾本舗 高政のHPに載っていました。(こちらです)


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 2

奈央

女川で石巻の義理の妹が車で逃げている最中に津波に飲み込まれた場所なので私もいろいろ調べてみました
避難所にもなっていた公立病院は1階はもう悲惨な状況で上の階に逃げるしかなかったようです
港の近くに勤めていたのですがもうそこは跡形もないほど壊滅状態です
女川は被害も多かったので私ももう諦めかけていました
石巻の家も海岸沿いで助かったのは命だけでした
その子と時々話してると方言が出てきます
亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします
女川は原発の有る町ぐらいしか知らなかったのですが
今は宮城県特に石巻市と女川町のことはかなり詳しくなりました
がんばろう神戸のひとことで復興に携わってきた私たちにはがんばっぺ女川のことばも身近に感じます
被災されたみなさんこれからも負けないでください
by 奈央 (2012-12-21 03:45) 

ガッキー

☆奈央さん 
コメントありがとうございます。
女川町に関する補足情報を載せておきます。

女川では、今カレーで町おこしをしているようです。
http://onagawacurry.com/

つい先日には2年ぶりにサンマの天日干しも始まりました。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121219-OYT1T00652.htm

女川町には震災後まだ行けてはいないのですが、南三陸町には今年春に行ってきました。行くと愛着が湧いてきますね。レポはこちら
http://gakki-0.blog.so-net.ne.jp/2012-06-12

そういえば、震災の数日後、神戸から仙台に何十台もの救急車が支援に来てくれました。これを見た時は、涙が出そうになるくらい嬉しかったですね。神戸の方には、特に温かい支援をいただいたように感じます。



by ガッキー (2012-12-23 01:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0