So-net無料ブログ作成

陸前高田の「奇跡の一本松」 [東北発 【岩手県】]

8/25(日)は、岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」を見に行ってきました。
仙台の自宅から陸前高田までは、車で約2時間半かかりました。結構遠かったです。

「奇跡の一本松」には専用の駐車場がありました。
IMG_6311.JPG


駐車場から約500m歩きます。
IMG_6312.JPG

奇跡の一本松への道は、舗装されていました。
IMG_6313.JPG

案内看板。
IMG_6317.JPG

一本松は、橋を渡った先にありました。
IMG_6350.JPG

IMG_6347.JPG

IMG_6343.JPG

松の木の下には、献花台も作られていました。
IMG_6329.JPG

奇跡の一本松の周りには、松の木の根っこだけがいくつも残っていました。
ここに「高田松原」があったことを物語っていますね…
IMG_6335.JPG

奇跡の一本松は、近くでよく見るとやはり「人工建造物」だな~と思いました。
ここまでして復元することには賛否両論あるようですが、一本松が復元されたからこそ多くの人が陸前高田を訪れるようになったわけで、間違いなく震災の風化防止や復興支援にもつながっていると思いました。
私も、今回初めて陸前高田に行きましたからね。

奇跡の一本松の駐車場には、BRTのバスが一台停まっていました。
IMG_6353.JPG

車体には、宮城県気仙沼市の観光キャラクター「海の子 ホヤぼーや」と、陸前高田市のマスコットキャラクター「たかたのゆめちゃん」が描かれていました。
IMG_6354.JPG

IMG_6310.JPG

駐車場の物販コーナーには、陸前高田のご当地サイダー「マスカットサイダー」もありました。
IMG_6073.JPG


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 2

なおじん

震災後、最初に行ったのが陸前高田でした。
ガレキや建物が本当になくなって更地になってしまったと言う印象です。
by なおじん (2013-09-01 21:03) 

ガッキー

☆なおじんさん 
私は陸前高田も含めて気仙沼も南三陸も、ガレキが撤去された後の光景しか見たことがないのですが、震災の3日後に見た宮城県多賀城市の光景は今でもよく覚えています。自分の知っている街の変わり果てた光景は、衝撃的でした。
by ガッキー (2013-09-02 01:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0