So-net無料ブログ作成

仙台在住ロッテファンの今の心境 [スポーツ 【プロ野球・CS制度】]

私は仙台に住んで10年になりますが、それまでずっと千葉に住んでいたので、千葉ロッテファンです。ちなみに私が仙台に転勤して2年目の時、楽天イーグルスが誕生しました。

今年、楽天イーグルスはパ・リーグの首位を快走。優勝マジックも着実に減らしています。この楽天を追うのが2位の千葉ロッテですが、直接対決でなかなか勝てず、差が縮まりません。

仙台の街は今、楽天イーグルスの快進撃で盛り上がっています。
(写真は、仙台駅の楽天グッズショップにある優勝マジックのカウントダウンボードです)
IMG_6417_11%.jpg

ただ、ロッテは一時期仙台を本拠地にしていたということもあり、仙台のロッテファンは割と多かったりします。実際、楽天の相手がロッテの時は、ライトスタンドの応援席がロッテファンで埋まりますからね。(他球団だとガラガラなのに)


さて、仙台に住むロッテファンは、おそらくこのような人が多いのではないでしょうか。
「クライマックスシリーズ(CS)でロッテが楽天と対戦するところをKスタで生観戦したいので、とりあえずこのまま楽天に優勝してもらい、ロッテはKスタでのCSファィナルステージで楽天に勝って日本シリーズ進出!その瞬間をKスタで生で味わいたい」

ただ、私はちょっと違います。
「楽天がこのまま優勝したら、ロッテは『レギュラーシーズン1位でのリーグ優勝から最も遠ざかった球団』になってしまう。それは絶対に嫌なので、今年何としてもリーグ優勝してほしい。もしロッテがリーグ優勝できれば、日本シリーズは楽天に行ってもらっても構わない。ロッテは過去2回もリーグ1位ではないのに日本シリーズに出させてもらっているのだから…」

そうなんです。もし今年、このまま楽天が優勝したら、千葉ロッテは『12球団中、レギュラーシーズン1位でのリーグ優勝から最も遠ざかった球団』になってしまうのです。それはロッテファンとしては悔しくてたまりません。

ブログにも何回か書きましたが、私はCS制度に大反対で、日本シリーズは、リーグ優勝したチーム同士でやるべきだと思っています。私は自分の応援しているチームが2位や3位に終わったとしたら、CSをやってまで日本シリーズに出てほしいとは思いません。逆に、自分の応援しているチームがリーグ優勝したら、CSなどやらずに日本シリーズに出させてくれよと思います。

そんな私は、過去2回千葉ロッテがリーグ2位と3位から日本一になった時も心の底からは喜べませんでした。ロッテファンになって以来、ロッテの優勝をずっと待ち望んでいた私ですが、リーグ2位や3位から日本一になるのを見たかったわけではありません。リーグ優勝して日本シリーズに出て日本一になるのが見たかったのです。そしてそれは、いまだに実現していません。

というわけで、仮に楽天が優勝した場合、Kスタ宮城でのCSファイナルステージに千葉ロッテが勝ち進んだとしても、私は球場には見に行くつもりはありません。CS制度に大反対の私は、CSの試合は球場には絶対に見に行かないと心に決めていますので。(まあそれでもテレビ中継は見ますけどね…)

サッカーのJリーグでも年間王者を決めるのにプレーオフ制度を導入することが決まりそうな状況ですが、プロ野球にしてもサッカーにしても、どうして優勝チームを決める制度だけをいじろうとするのでしょうか。まずは魅力ある試合、そして行くのが楽しくなるようなスタジアムにするべきで、これを怠って制度だけ変えていては、根本的な解決にはなりません。

これはテレビで言えば、視聴率を上げるために面白い番組を作ろうとはせず、番組開始時間を「00分から54分や58分に前倒し」したり、ちょうどいいところでCMを入れて引っ張って、安易に視聴率を上げようとしているのと一緒です。

普段から、こんな感じで私は一人憤慨しているので、ブログ記事に書きだしたら止まらなくなってしまいますね。まだまだ書きたいことはありますが、このへんでやめておきます。(苦笑)
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0