So-net無料ブログ作成

好調柏レイソル、勝ち点差なしの2位キープ [スポーツ 【柏レイソル】]

サッカーJリーグのJ1は、相変わらず我が柏レイソルが好調です。

IMG_2844.JPG

2試合前から、得失点差の関係で首位こそ横浜マリノスに明け渡したものの、マリノスと同じ勝ち点で2位につけています。(7/24時点で12勝5敗1分の勝ち点37)

7/23には実に9年ぶりに鹿島アントラーズに勝つこともできました。

最近の試合で印象に残っているのは、何といっても7/9のホーム日立台でのベガルタ仙台戦ですね。一進一退の攻防が続き、0対0のまま迎えた後半ロスタイム。澤選手のヘディングでのゴールが決まり、1対0で柏レイソルが勝利!

しかし6/5にやはりホーム日立台で行なわれたナビスコカップの柏vs仙台戦では、逆にベガルタ仙台が後半ロスタイムに0対0の均衡を破る決勝ゴールで勝利。

柏レイソルvsベガルタ仙台の試合は、試合終了間際での劇的ゴールが続きますね。

実は私が仙台に転勤してまもない2003年に、仙台でのベガルタ仙台vs柏レイソル戦を見に行った時も、柏レイソルが明神のゴールで先制→後半終了間際に仙台が同点に追いつく→後半ロスタイムで柏が矢野貴章の決勝ゴール…という劇的な幕切れでした。

さて、仙台在住の私が仙台で柏レイソルの試合を見られるのは、リーグ戦の仙台vs柏と、ナビスコカップの仙台vs柏の2試合だけという事になりますが、なんと今週、その2試合が一気に行われます。

7/27(水)ナビスコカップ ベガルタ仙台vs柏レイソル 19:00~ユアスタ仙台
7/31(日)Jリーグ・J1 ベガルタ仙台vs柏レイソル 19:00~ユアスタ仙台

ようやく、今年初めて柏レイソルの試合を見に行けるので、楽しみです!

ただ、年2回の大きな楽しみが、あっという間に終わってしまうのもちょっと寂しいですね。まるで東北の夏祭りみたいな日程です。(笑)
この2試合の間隔がもう少し空いていれば、もっと長い期間楽しめるはずだったのですが、これは震災による日程変更の影響なので仕方ないですね。


先日、柏レイソル・大津祐樹選手のドイツへの移籍が発表されました。(詳しくはこちら
ドリブルのテクニックでは素晴らしいものを持っているので、ドイツでの活躍も期待したいですね。
(大津選手のインタビューはこちら


※冒頭の写真は、柏駅前のレイソル巨大パネル・2011年前半戦バージョンです。5月に帰省した時に撮ったのですが、雨が降っていてあまりキレイには撮れませんでした…


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0